FC2ブログ

NoKaOi English





Heart of a Samurai :: 2011/07/12(Tue)

またまたご無沙汰しています。
二月中に妊娠している事が発覚し、
つわりやなんやらであっという間に
夏がきてしまいました。

この夏は週四日しか働いていないので
少しは時間ができたので
またこれから少しずつブログを再開したいと思います。

最近読んだ本。

51Mo4TTVY5L._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU01_

<画像はamazonからお借りしました>

この本はジョン万次郎についての本です。
日本にいた時からいつかジョン万次郎の本を読みたいと
思っていて探していましたがなかなか見つからず
アメリカで見つけました(笑)
ちなみに小学校高学年~の子供用の本ですが、楽しく読みました。

ジョン万次郎というと、1841年、14歳のときに乗っていた
漁船が難破し無人島へ漂流していたところをアメリカの
捕鯨船に助けられ、鎖国中の日本へは帰れなかった為に
捕鯨船の船長の住むアメリカ、マサチューセッツ州フェアヘブンへと
渡りしばらくそこで暮らし、
英語や海洋に関する知識を学び、後にそれを日本に伝えた人物。 
そして幕末に日米友好に貢献した人物でもある。

私が読みたかったのは、日本に帰ってきてからどうやって英語を
日本人に教えたかという部分でしたがこの本は難破から、万次郎が
日本帰国までの生活が主に書かれていました。
でもとっても面白かったです。

私の住んでいるバーモントの街から、万次郎が暮らしていた
フェアへブンまでは車で4時間くらいで行けるそうです。
ボストンからなら一時間くらいで行けるみたいです。

ジョン万次郎の足跡をたどる万次郎トレールというのが
あるそうで、いつか訪れてみたいです。


スポンサーサイト
  1. 紹介
  2. | trackback:0
  3. | comment:1