FC2ブログ

NoKaOi English





銀行口座開設 :: 2010/01/26(Tue)

logo_tdbank[1]

心配していた昨日の洪水ですが、洪水とまではいきません
でしたが、川の氷が川をブロックして川が止まりかなりの水
かさが昨夜あがったみたいで、我が家の建物を
管理してくれている人がさっき来て大丈夫??と
見に来てくれました。
地下には水が入ってきてなかったので安心しましたが、
でも川を見ると水の跡がだいぶ上まできているのが
わかるのでひどくならなかったので良かったです。
私たちはまったく気付かず昨夜は寝ていました(苦笑)
でもダウンタウンの一部のお店は水が上がってきたところも
あるみたいです...

話はわかりますが
昨日マイクと銀行口座の開設の手続きに行ってきました。
今まで違う銀行での口座を使っていたのですが、今回請求書などを
払うのに主に使う口座を開設したかったのと、家から一番近い
銀行の口座がほしかったんです。
アメリカはJoint Accountと言って、共同口座を開設できるんです。
だから一つの口座にマイクと私の名前二つを登録して使うことが
できます。親子や友達同士でも開設できるみたいですよ。

このJoint Account夫婦などならとっても便利ですよね。
日本にはないシステムなので是非日本も取り入れてほしいです。

さて、この口座の開設ですが、日本とアメリカ少々違います。
日本では身分証明書、はんこがあれば簡単に口座開設
作れますよね?

こちらは身分証明書、Social Security Number(社会保障番号)が
必要でそれプラス職業も伝えないといけません。
マイクが言うには、アンケートみたいな感じと言うけれども
職業も記録に残っているし、ねほりはほり個人情報をいろいろ
聞かれているようで私にしたらちょっと違和感が残りました。

それプラス毎月どのくらいの金額を入金し、どのくらいの
出金をこの銀行で使うのかなどまで細かく聞かれました。

本当国が代わればやり方も違うんですね。

アメリカではこのSocial Security Numberが結構どこでも
必要になります。
車のローンを組んだ時も必要だったし、家の光熱費などの
名義登録などにも必要でした。

最近日本でも銀行のカードにデビットカードの機能が
ついたものが多くなってきていますよね?
郵貯もやっていたと思います。
アメリカはこれかなり主流でこのキャッシュカードを
使って買い物も普通にどこでもできます。
使うとそのまま口座からお金が引き落とされるので
とっても便利です。

昨日開設したこの銀行今キャンペーンをしてるとのことで、
このデビットカードにはクレジットカード機能もついていて
それをスーパーで利用すると$100使う毎に
$10のキャッシュバックが1/17から3/6までやっているそうです。
(スーパーマーケットだけで適用)
最大$50までのキャッシュバックみたいで、利用するには
ネットで登録が必要なのですがやる価値ありですよね!
全く知らずに口座開設したのでこれを聞いてラッキー☆
$500買い物したら$50のキャッシュバックですよ!すごい~

このTD Bankって友達の旦那さんのカナダ人の方から
聞いたんですが、カナダのトロントから来ているそうで、
このTDはToronto Dominionの略だそうです。
でも、アメリカでの宣伝は'America's Most Convenient Bank'
'アメリカで一番便利な銀行'を宣伝文句として使っています。
なんか面白い。
このTDの意味を銀行の人に知っているかわざと聞いたらちゃんと
知っていました。
アメリカではよく自分の会社の事を知らない、わからないと
言うのでちょっといじわるしてみました(笑)

↓今日もNokaoiのブログ訪問ありがとうございます!
スポンサーサイト



  1. 日本とアメリカの違いって...
  2. | trackback:0
  3. | comment:6