FC2ブログ

NoKaOi English





今日はハロウィン! :: 2011/10/31(Mon)

今日はハロウィンですね!
ダウンタウンで夕方Trick or Treatがあるようで私の学校の
小学生たちもアップルサイダーを売るらしいのでちょっとだけ
りあを連れて顔をだしてこようと思います。
その後はお義父さんの家でキャンディ配りをする予定です。

先週の金曜日友人たちとかぼちゃ彫りをしました。

DSC_0566_convert_20111031215812.jpg

みんな真剣です。

DSC_0565_convert_20111031215712.jpg

Katyと息子のJoah君。
Katyは私と入れ違いで妊娠していることが発覚!
ずっと二人目が欲しいと言っていたので本当にめでたい。
りあをずっと抱っこしてくれました。

DSC_0576_convert_20111031215851.jpg

お客さんが来てくれると誰かがりあを抱っこしてくれるので
楽チン☆
私もかぼちゃ彫りしましたよ~。

DSC_0584_convert_20111031215859.jpg

いろんな楽しい会話、かぼちゃ彫りをしてとっても
楽しい花金になりましたー


スポンサーサイト
  1. アメリカの習慣
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2010年 Thanksgiving :: 2010/12/06(Mon)

DSC_0103[1]_convert_20101206225841

一週間半ほど前の11/25(木)感謝祭でした。
お義父さんの家でゆっくりひっそりと過ごしました。

DSC_0111_convert_20101206230150.jpg

今年のターキーはFarmers Marketで買った
自然飼料のみで育てられ保存料など一切使われていない
安全なターキーを買いました。
お値段は三倍くらい高いけど一年に一度だし
安全で体に良いものを食べたいので購入。

DSC_0106[1]_convert_20101206225933

ちょっとボケていますが、マイク作の
Stuffed Mushrooms。
これがとってもおいしいんです。

私はパンプキンパイを持参。

ターキーの写真はここ数年ブログに載せているので
今日はウィッシュボーンのお話。

DSCN5082_convert_20101206225253.jpg

ターキーの骨の一部なのですが、
これに願い事をしてから二人でこのYの分かれている
部分をひっぱりあいます。
折れた時に長いほうを持っている人が願いごとが
叶うといわれています。

↓全然更新していませんがランキングよろしくお願いします☆


  1. アメリカの習慣
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

St. Patrick's Day :: 2010/03/17(Wed)

st_patricks_day_graphics_04.gif


今日はSt. Patrick's Day。
日本でも最近はIrish Barなどでは見かけるように
なってきましたよね?

アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日、
3月17日。カトリックにおける祭日であり
アイルランド共和国の祝祭日らしいです。

ここアメリカは緑のものを身につけたり、緑のビールを飲んだり、
大きい街ではパレードをしたりしてお祝いします。

私も緑のダウンを着て学校へ。
多くの子供たちも緑のセーター、Tシャツなど
何かを身につけています。
緑のものをつけていないとつねられるらしく、
私は学校内ではダウンを脱いでいたので
生徒につねられました(笑)

近所のIrish Pubは今日は朝9時からオープン。
さっきビールを飲みにいこうかと行ってみましたが、
人が多すぎで立って飲まないといけなさそうなので断念。
雰囲気味わいたかったのにィィ。

↓今日は老若男女問わずに緑のものを身につけている
人があちこちに。
  1. アメリカの習慣
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

やった~インターネット♪♪ :: 2010/01/06(Wed)

題名のようにいつでも使い放題と
昨日からなるはずだったのですが...。

昨日ネット会社が12時から16時の間に来る予定でした。
これを聞いた時点で私はなんで四時間もいんねん??っと
思っていたわけですが、まあ仕方ないと11時半頃から
家でマイクと二人でスタンバイ...

映画を見てすごし、そして16時になっても来ない...

16:30になってもなんの連絡もまいし
一回電話してみようと電話すると、
今違う家の設置終わったので今向かっていますとのこと。

4時間も時間とったくせになぜもっと時間の区分をうまく
できないのか不思議...。

そして、やっと来たと思ったら10分ほどで帰っていきました...

なぜなら、我が家は道路から少し奥まったところに
家があるのですが、その道路から家までどのように
ケーブルを通したらいいのかがわからないとのこと...

プロとしてやっているにも関わらずなぜ?
そしてネット申し込み時、(この工事が入る一週間くらい前)
我が家の住所が確認できないため工事の受付が
できないので、係りのものが伺って家の所在地を確認して
からになりますと言ってたし、その時にケーブル通せるかくらい
一緒に確認しとけー!!って感じ...。

この効率の悪いアメリカのサービスには毎回驚かされるが
今回も本当にびっくり。

私たちはこのネット工事の為に一日を家でつぶし
そして挙句の果てにはネットをつながずに帰った!!

あきれるの一言。

工事に来た人が会社にどうするか聞いてみてまた明日以降
連絡すると帰ったんですが、忘れられる可能性大!!なので
こちらからまた電話を。

何人かとのやりとりをして、結果が明日以降に
係りのものを送って調べるとのことでした...。

はあいつになったらネットが我が家に来るのでしょうか?
でも我が家の隣の建物も奥まっていて、でもその会社の
ネットを使っているはずなので絶対つなげるはずなのに。

プロならもっとちゃんと下調べしてこいィィィ!!!

本当アメリカのサービスっていい加減。
日本と違う国なのはわかっているけど、比較してしまいます。

そんなに嫌なら違う会社にすれば?と思われた方もいるかと
思いますが、この田舎ではこの私たちが依頼している会社が
ほぼ独占していてほぼ他に競争相手がいないんです。
だから気長に待つしかないんやろうけど、腹がたつ。

で、競争相手もいないので、金額も高い。
ネットは最初の一年は$28くらいで、一年後から$59くらいに
倍以上に跳ね上がります。
それも納得いかない...。
どうやって値段をそんなに上げる必要があるのか?
この値段も地域によって異なるみたいでバーモントは
田舎なので多分回線が少ないためか一番高い値段が
適用されます。

この値段もこの会社のホームページで見るのと
電話で聞くのとも違うし、電話でも係員次第で
言う値段も違うし、誰を信じていいのか...。
値段わからないのに、どうやって請求書を作るんですか?
と聞きたい。

日本では、ネット、ケーブルテレビ、電話がついて
月9000円も払っていなかったのに、こっちはネットだけで
二年目以降6000円くらいもかかるなんて...
そしてスピードは日本よりも遅いし。

モデムも自分で用意しないといけないので
先日電気屋に行って用意しました。

この間図書館で出会ったおじさんは、我が家では
ダイアルアップ回線を使ってるからたまに図書館に
ネットしにくるそうです。

ダイアルアップって日本で10年くらい前。
私が学生だった時に使っていたのに...

もう驚くことがいっぱいです!!

愚痴ブログに今日はなってしまいましたが、
これがアメリカのバーモントの現実です!!

はー早く自由にネットしたいなー

↓どうやってこの会社が伸びたのか意味不明...
  1. アメリカの習慣
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

クッキー :: 2009/12/10(Thu)

アメリカはクリスマスの前によくクッキーを作るようで
お友達に子供(もうすぐ4歳になる女の子)と一緒に
クッキー作るからと誘ってくれました。

このお友達Brittはマイクが平日はほとんどいないから
私が一人で家にいるのは寂しいだろうと心配してくれて
よくお茶に誘ってくれたりします。
本当にありがたいことです
そして彼女とってもセンスもよく家のインテリアなども
おしゃれなものがいっぱいです。

DSCN3749-1.jpg

肝心のメインの女の子はあんまり興味がなかったのか、
すぐに飽きて遊んでいたのでBrittと二人で作りました。

DSCN3746-1.jpg

じゃじゃ~ん!出来上がり
さくさくでおいしいです。
ちょっとトッピングがすごい色しているので
体に悪そうですが...(笑)
グラニュー糖に食紅が混ざっているみたいです。
でもグラニュー糖のじゃりじゃり感もおいしいし、
一年に一回だけなので大丈夫よね??

DSCN3751-1.jpg
こんなかわいいサンタの缶をくれたので
それにクッキーを詰めて帰りました。

楽しい午後でした
ありがとうBritt!

↓コメント大歓迎です

  1. アメリカの習慣
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ