FC2ブログ

NoKaOi English





解禁! :: 2011/12/13(Tue)

ボジョレヌーボーではありませんが、2011年のお味噌を解禁しました!

これは今年の2/13に作ったお味噌です。
この日の朝、妊娠していると発覚した日なんです。
今考えると妊娠発覚して、お味噌つくってたんやーと懐かしい思い出です。
今日はたまたま12/13。
ちょうど10ヶ月間。本当は10月くらいに出来上がるのですが、
妊娠、出産などで忙しくて今まで伸ばし伸ばしになっていました。

DSCN5896_convert_20111214120002.jpg

なので今年のは少し色が濃いですがとってもいい香りです。
今日はりあが一日中抱っこしいないと泣くので
まだお味見はしていませんが、明日にでもお味噌汁作ろうと思います。
あー楽しみだ!

スポンサーサイト



  1. 手作り味噌
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

できたできた~ :: 2010/11/15(Mon)

DSCN5047_convert_20101114075832.jpg

待ちに待った手作り味噌が出来上がりました!!

味噌の手作り手順を見たい方は
カテゴリーの''手作り味噌''をクリックしてください。

2/12に作って、約9ヶ月寝かしやっと完成。
全部タッパーに入れ冷蔵庫に今は入っています。

早速これでお味噌汁を作ると香りがとっても良い。
塩が結構多い目なので少量のお味噌でかなり香り高い
お味噌汁ができます。

今まではボストンに行くときに買ってちびちび
使っていたのでこれからはケチらずに使えます(笑)

↓来年も二月頃に麹をネットで仕入れて作るぞ!!

  1. 手作り味噌
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

天地返し PART2 :: 2010/07/14(Wed)

手作り味噌を作って約五ヶ月。

前回天地返しをしてから約三ヶ月。
二日に一回くらいの頻度でバケツの蓋が盛り上がるので
空気を抜く作業はしていましたが、
それ以外はほったらかし。
でもちゃんと発酵しているみたいです。
DSCN4268_convert_20100410052825.jpg

↑これが4月の味噌の写真。

今回蓋を開けてみると、

DSCN4662_convert_20100715051025.jpg

だいぶなめらかに味噌らしくなってきました~
香りも味噌らしく、味見してみるとまだまだ
塩辛いですがおいしい

混ぜてみると下のほうが水分が多い感じがしました。
まんべんなく混ぜてまた寝かせ。

秋ごろには出来上がる予定なので楽しみです。

作り方など今までの経過を知りたい方は
カテゴリの''手作り味噌''からどうぞ。

↓早くこのお味噌を使ってお味噌汁作りたいなー。
  1. 手作り味噌
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

天地返し :: 2010/04/09(Fri)

お味噌を作って早約二ヶ月がたちました。
以前の記事を読みたい方は↓からどうぞ。
手作り味噌1
手作り味噌1つづき

ネットでいろいろ調べているとお味噌を仕込んで
そのまま放ったらかしておくと、味噌の外側と中心や上下で
熟成にムラが出てしまうので、全体を均一に熟成させるために、
天地返しという作業を行うそうです。

人によっては全くしない人、夏までしない人いろいろみたいですが
私は中も気になるのでやってみました。

DSCN4265_convert_20100410052648.jpg

じゃじゃ~ん!!
開けてみるとカビはえていない~やったー
少しお味噌っぽいいい香りがします。

DSCN4268_convert_20100410052825.jpg

上下をまんべんなく混ぜ混ぜ。
なんとなく味噌らしくないですか??

混ぜた時に手についたお味噌をお味見。
しょっぱ~い
これを寝かすことによって塩辛さがなくなるようです。

混ぜ終わったら平らにして、少し塩をまき
またラップをかぶせふたをしました。

次は夏ぐらいに天地返しです。

↓出来上がりが楽しみです♪

  1. 手作り味噌
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

手作り味噌1のつづき :: 2010/02/24(Wed)



昨日一日中雪でしたが、ずっとベトベトの雪でしたが
夜から急に数時間で積もりだして、今朝はすごいことに!!
マイクの学校も今日はお休みになりました~

DSCN4118_convert_20100224204529.jpg
朝6時すぎの写真。

DSCN4117_convert_20100224204359.jpg

タイヤも半分くらい隠れています。
この冬はずっと暖冬で雪が少なかったのですが、
やっと冬がきた~って感じ
って来週から三月なのに

話はかわり昨日の味噌作りの続きです。
これはすべて一日でした作業です。
ブログにすると長くなったので二回に分けて書いています。

大豆をつぶした後は、大豆と塩きり麹と混ぜ合わせます。
この作業もまた大きなたらいのような容器がないため
ボールや耐熱皿でやりましたが、ボールやお皿が
小さいので大変

来年は大きな容器を用意しておきたいなー

大豆と塩きり麹を混ぜ合わせてこの時にハンバーグの
たねくらいの手触りになるように種水を混ぜ合わせます。
それを大き目の丸サイズに丸めます。

DSCN4105_convert_20100224000726.jpg

硬さ大丈夫かな~??とか、お豆あらかったかな~とか
心配しながらも作業を進めていきます。

これを仕込みようの容器に投げ入れます。
この投げ入れる作業は空気を抜くためにするようです。

容器は私は5ガロンのプラスチックバケツを用意しました。
なかなか蓋付のいいサイズのバケツが見つからず私は
The Home Depotで買いました。
5ガロン(約19リットル)のしかなく、しかもオレンジで
THE HOME DEPOTと書かれていますが仕方がない。
大は小を兼ねるということで。

<注意>
容器は必ず使用前に消毒しておくこと。
普通は焼酎を使うようですが、焼酎は手に入らないので
私はウオッカを使用し霧吹きでシュッシュッとかけて
ペーパータオルでもう一度拭きました。

丸めた大豆を容器に入れその後いろんなところに大豆が
容器内に飛び散るのでそれはウオッカをペーパータオルに
しめらせきれいに拭き取りました。

全部大豆ボールを投げ入れたら空気を抜きながら
表面を平らにし表面にかびが生えないように塩をちらす。

上からラップやさらしなどで空気にふれないように
蓋をします。
私はさらしはなかったのですが、さらしっぽいガーゼハンカチが
あったのでそれをひいて、その上にラップをかけました。

そして、バケツの蓋をして出来上がり
朝8:10から初めて終わったのは午後15:30くらいでした。
疲れましたがおいしいお味噌ができるといいな~

保管場所はこれもまた人によっては、冷暗所と書いている人も
いれば、発酵段階では暖かいとこと書いている人も。

最初は地下に置いていたけど寒いかなあと思い、
(寒すぎると発酵しないようです)
じゃーん

DSCN4112_convert_20100224004119.jpg

ロフトの物置においてみました。

DSCN4115_convert_20100224004310.jpg

こんな感じで眠っています。
※普段は電気は消してあり暗いところにおいています。

昨日朝バケツを見てみると、蓋がパンパンに膨れ上がっています。
だいたい味噌を作って一ヵ月後くらいに天地返しという
作業をするみたいですが、このまま放っておいては爆発しそう
ロフトに味噌が飛び散っても困るので、おそるおそる
あけてみました。

カビは生えてないかなあなど考えながら...
幸いカビも生えておらず、作った時と比べて少し発酵しているような
いい香りがしました

作った後、ちゃんと空気は抜けていたのかなあとか失敗していたら
どうしようなど心配しましたが、なんとか今のところは発酵してくれて
いそうです。

次は3/15の味噌作り一ヶ月後くらいに天地返しという
作業をする予定です。

普通は秋ごろ(土用すぎくらい)にお味噌は食べられるように
なるみたいです

まだまだ先の話ですが、天地返しを含め自分の覚書のためにも
また報告したいと思います。

↓おいしくできますよーに!!
  1. 手作り味噌
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
次のページ